Yusuke authored on 12 Nov 2019
osm_screenshot add screenshot 1 year ago
JOSM_tag.md add tags post 1 year ago
JOSM_taglist.md Update JOSM_taglist.md 1 year ago
README.md add screenshot url 1 year ago
osm_modoki.html add 1 year ago
README.md

JOSM 編集の流れ

JOSM = JavaOpenStreetMapEditor

JOSM内での編集手順

注意 : インストール方法やOSによって翻訳の関係で、メニューの名称や説明の内容に差があります。(本文はLinux環境)

マップをダウンロードする

  1. [ファイル] → [データをダウンロード] を選択する。

  2. マップが表示されるので、必要な範囲だけ選択する。 ここで選択範囲が広すぎるとダウンロードできないので、「ダウンロード領域はOKです。(以下略)」と上部に表示されるまで範囲を調整すること。

マップを地理院地図にする

  1. [画像] → [画像設定] を選択する。

  2. [画像の設定] ウィンドウから [TMS] (右下)を選択する。

    image_alt_text

  3. [2.URLを入力します] のテキストボックスに以下を入力する。

    http://cyberjapandata.gsi.go.jp/xyz/std/{zoom}/{x}/{y}.png
  4. [3.最大ズームを入力(任意)] のテキストボックスに、「18」と入力する。 ここまで入力すると、[4.Edit generated TMS URL(optional)]のテキストボックスは自動生成される。

  5. [5.このレイヤーの名前を入力してください] のテキストボックスに、「地理院地図-標準地図(GSImaps/std)」と入力する。(名称は任意)

  6. [OK] を選択することで地理院地図のレイヤーが加えられる。

    image_alt_text

  7. [選択済みの項目] の一覧に今加えた「地理院地図-標準地図(GSImaps/std)」があることを確認し、選択する。

  8. [OK] を選択することで、ダウンロードしたマップに地理院地図のレイヤーが適用される。

場所を探す

JOSM の地図上での操作一覧

操作 行う動作
地図をスクロール 右クリックして地図をドラッグ
スクロールホイール ズームイン・ズームアウト
地図での範囲選択 地図上で左クリックしたまま範囲選択

要素の編集・追加を行う

建物や道などをノードの集まりとしてデータに打ち込む。

JOSMにおける要素の定義一覧

名称 説明
ノード 点のこと。
ウェイ 複数のノードをつなぐ線のこと。単に道路などの道だけをさすものではない。
エリア(領域) 両端が接続されたウェイのこと。

要素に対してのタグ付けを行う

タグ一覧は こちら
タグの付与例は こちら

ノードやウェイ、エリア(ノードの集まり)に対して「キー」と「値」のセットでタグとして情報を付与していく。

OpenStreetMap に反映する

  1. [有効なデータレイヤーでの全ての変更をアップロード] を選択する。

  2. [アップロードする変更の概略コメントを入力してください] のテキストボックスに変更内容を入力する。

  3. [変更の元となるデータのソースを指定してください] のテキストボックスの入力内容は [現在のレイヤーから取得] を選択すると自動生成される。

  4. [変更のアップロード] を選択して、確認事項を読み進めながら OpenStreetMap に適用する。